リソース

「保健所等におけるHIV陽性者への相談・支援に関する調査」報告書~ケアをつなぎ、暮らしを支える地域づくりを目指して

全国の保健所および政令指定都市の保健センターのHIV陽性者への相談・支援状況の現状と課題を明らかにすることを目指して、当研究班が2009~2010年度に実施したアンケート調査の報告書です。
全国410施設、714人の担当者のかたから回答をいただき、経験した内容に関する回答はもちろん、経験をしていない担当者の回答からも課題が浮き上がる結果となっています。
本報告書が、地域の多様な支援機関や市民とともに、ケアをつないでいける地域づくりに活かされることを願っています。


資料請求

    お返事に1~2週間いただく場合があります。
    また、部数はご希望に添えるとは限りませんので、ご了承ください。